メインメニュー
検索
読み物
これからはじめる環境報告
IMDSについて
JAMAシートについて
環境報告って何?
EnMa
環境法規
便利なサイト
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

フランスの包装材への鉱物油規制について

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 | 投稿日時 2023-2-1 17:48
ゲスト 
包装・印刷業界の話ですが、フランスの鉱物油規制が2023年より開始されました。(2025年より更に規制強化予定)


今まで鉱物油不使用の証明はメーカーに問い合わせすることで対応していたのですが、今回フランス鉱物油規制の検査をSGSに依頼すると、鉱物油不使用を謳う原料からも鉱物由来とされる炭化水素が検出されました。


検査対象は以下の2つ
 鉱物油飽和炭化水素:MOSH(炭素数16?35)
 鉱物油系芳香族炭化水素:MOAH(芳香環1?7)


再度メーカーに問い合わせするもやはり意図的添加はなし、コンタミの有無については各社見解に相違はあるが検出量的に可能性は低そう。また、そもそもフランスの規制(2025年)は厳しすぎて保証できない。という回答でした。


日本国内への波及は今のところないので不都合はないのですが、
現地ではどのような対応をしているのか知りたいです。

ヨーロッパの事情について知っている方がいましたら情報提供いただけたら嬉しいです。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2023-2-2 9:42
Nobby 
フランス国内に限定のようです。
現地での状況はわかりませんが、今後EU全体に広がれば
日本も影響を受ける可能性はありそうですね。

下記が参考になるかもしれません。

https://www.iri-tokyo.jp/site/tiri-news/202212-02-shien.html

https://www.tkk-lab.jp/post/reach20220204
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2023-2-6 11:47
ゲスト 
情報提供ありがとうございます。


鉱物油規制とは言うものの、生物由来でもモノによってはNGなのがやっかいです。


PFASの全物質規制しかり、大きな企業は2025年の規制値(MOAH1ppm未満)で動いてるようなのが面倒...
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2023-5-25 10:38
lisa 
本件、包装材だけではなく製品含有も含めて調査が届いたのですが、MOSH, MOAHは製品含有に対する規制はありましたっけ?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2023-5-26 11:23
TR_wada  長老   投稿数: 1154 オンライン
今のところは包装関連だけですね、知ってる範囲では

ただ、製品と言っても梱包利用できる場合は調査対象にしてくれってくるケースはありましたけど
投票数:4 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2023-5-26 17:23
lisa 
やはり包装関連だけですよね。
範囲を拡大した調査だと、サプライチェーン調査範囲を広げなければならないのでつらいです。先に調査を断る方向で対応します。
ありがとうございました。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2023-11-24 10:33
ゲスト 
この条文で規定されている包装とは、例えばインクを収容したタンクやそこに貼り付けているラベル等も含まれるのでしょうか?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2023-11-24 17:17
Nobby 
>この条文で規定されている包装とは、例えばインクを収容したタンクやそこに貼り付けているラベル等も含まれるのでしょうか?

含まれると思います。

包装材および一般印刷へ使用するインクに鉱物油の使用を禁止する法律です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2024-5-21 11:10
還暦環境調査員 
WADA様へ

教えてください。
カーメーカーより鉱物油MOAH,MOSHの含有有無調査依頼が
ティア1より初めて依頼がありました。
PCで確認しますとフランス規制について梱包材のインクだとか
どうとかと記載がありますが、部品(ハーネス部品とか)の
含有有無調査とは異なることは、皆様とのやり取りで
おおまかですが認識しています。

となると川中の当社がティア1に納品する際の梱包材(段ボール)
とかに印刷してあるインクの成分調査をすることで
調査回答となるものなのでしょうか?

この題名からしばらく時間が経過しておりますので
皆様の対応がどのようなものか開示して頂くと
心強いです。
よろしくお願いいたします。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2024-5-21 17:32
TR_wada  長老   投稿数: 1154 オンライン
そうですね
規制としてはEUではなくフランスなトコもポイントかと

なので

一旦依頼元に『物質的にフランスの梱包材インクの規制確認だと思いますが、対象となるものは何ですか?製品ですか?梱包材ですか?』と確認を入れてみると良いかと思います
梱包材のラベル等であると言われれば、貴社の製品に合わせて回答すれば良いかと

ところによっては個包装せずに納品する場合もあると思いますしね

そもそもで言っちゃうとEUに送らなければ別に規制になってるトコ無いと思うんですよねー
投票数:3 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2024-5-24 14:43
還暦環境調査員 
WADA様へ

お世話になります。
昨日 客先よりフランスの包装材についての含有有無調査は
クローズでOKになりました。

まったく人騒がせな案件でした。

ありがとうございました。
投票数:1 平均点:10.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


Ferretアクセス解析