メインメニュー
検索
読み物
これからはじめる環境報告
IMDSについて
JAMAシートについて
環境報告って何?
EnMa
環境法規
便利なサイト
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

集計ツール

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 .11 | 投稿日時 2016-3-19 14:23
ゲスト 
CFSI_CMRT.xlsの4.01bを利用してから集計ツールでエラーが出るようになりました。
どうやらCFSI_CMRT.xlsの4.01bにはタブでsheet2というのが存在していて
EICC帳票集計ツールを利用するとsheet2が悪さしているようで「指定以外のシートが存在します。」という
エラーメッセージが出て集計を行うことが出来ません。
CFSI_CMRT.xlsの4.01bのsheet2を削除しようと思ってもダウンロードしてきた原紙の時点で
保護がかかっているようなので削除も出来ませんでした。
sheet2には特に何も記載されておらず白紙でした。
使用している集計ツールは2015年版です。

何か対応策を知っている方はいらっしゃいますでしょうか?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016-3-19 23:17
TR_wada  長老   投稿数: 775 オンライン
とりあえず、私は4.01-Jしか触ってないんですが、入手経路はどんな感じでしょうか?

JAPIAからだと、
http://www.jama.or.jp/c_minerals/index.html
からで、
CFSI_CMRT4-01_J.xls(Rev.4.01)←推定日本語化
Add-up_Tool_J.xls(2015年リリース)
となっています

CFSIからだと、
http://www.conflictfreesourcing.org/conflict-minerals-reporting-template/?
からで、
CFSI_CMRT.xls(Rev.4.01b)

集計ツールは、CFSIには現状無いのかな?……となると、
CFSI
CFSI_CMRT.xls(Rev.4.01b)
×
JAPIA
Add-up_Tool_J.xls(2015年リリース)
という組み合わせで使用しているのではないかと推測します

解決策ではないのですが、後発のシートを旧Ver.の集計ツールで集計しようとしているので発生する……と考えられるような
投票数:2 平均点:10.00
返信する

なし Re: 集計ツール

msg# 1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-22 10:20
ゲスト 
TR_wada様
コメント有難うございます。

CFSIからのCFSI_CMRT.xls(Rev.4.01b)に
Add-up_Tool_J.xls(2015年リリース)という
組み合わせです。

客先の方からCFSI_CMRT.xls(Rev.4.01b)を指定で
依頼がありましたので使用しております。

CFSI_CMRT.xls(Rev.4.01b)用の集計ツールは
ご存知ないでしょうか?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016-3-22 10:56
TR_wada  長老   投稿数: 775 オンライン
すいません、4.01b対応の集計ツールについては今のところ情報ないです
CFSI自体が集計ツールをリリースしていないのかもしれません(JAMAが作ってる?)

誰か4.01bでの調査をやった方いらっしゃいませんかね?


▼関連スレ
http://houkoku.think-reed.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=114
投票数:0 平均点:0.00
返信する

なし Re: 集計ツール

msg# 1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-22 13:22
ゲスト 
TR_wada様

そうですか。有難うございます。

どなたかご存知の方いらっしゃったら情報お願いします。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-22 13:58
totto  長老 居住地: 千葉県  投稿数: 214
info@japia.or.jp」に質問メールを出してみました。

返信が入ったら、投稿します。


CFSIのホームページに

『We welcome error reports, please contact us.』

とあるので、「hamster@eiccoalition.org」にメールした方が・・・!

英語の得意な人に頼んでみます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-22 16:06
totto  長老 居住地: 千葉県  投稿数: 214
japiaから返信メールが入りました。

マニュアル・集計ツール等の資料は自動車メーカーの方が作成されているそうで、IAPIAは直接関与していないそうです。

6月に公開される CMRT5.0 での対応となるそうです。 (>_<)

ps.

CFSIにCMRT 4.01bの「Sheet2」削除の依頼メールを出してみました。

沢山の依頼メールがあると対応がはやくなる可能性があるので、メールできる方は、「Sheet2」削除の依頼メールを出してみて下さい。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-23 7:02
J.M. 
一旦、4.01aで集計して、4.01bにコピー貼り付けではダメでしょうか?

私ならそうします。

精錬業者リストは、取引先の回答をコピー貼り付け名寄せして重複行削除だと思いますので、集計ツール自体には精錬業者の最新化機能(JAMPで言う物質リストの最新化)は無いと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016-3-24 11:04
鉄砲ゴースト 
4.01aの「Smelter List」シートの内容を4.01bに転写した際に
4.01aから4.01bで「Smelter Reference List」から削除された
精錬業者があるとエラー扱いになって、その精錬業者の行の「Metal」列のセルが赤くなります。
(そんなSmelter IDはないってエラーですね)

ゲストさんの顧客がそれを許容してくれるなら楽ですが
許容してくれない場合は、データを手動で更新する必要があります。

その精錬業者は、長い間活動がないことを理由に
「Smelter Reference List」から削除されているみたいなので
「Smelter List」から削除するのか、Smelter not listed扱いに
するのかは悩みどころですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-25 14:46
ゲスト 
コメントを下さっている方々有難うございます。

CMRT5.0での対応との情報を出してくださったりしてますので、
他の集計ツールがあるようなことも聞いてますので試してみるかと
も思ってます。
ただ、説明等が英語なので達者じゃない自分にはなかなか荷が重そうです。
顧客への回答納期も有りますので、単品回答の許可をもらうしかないかとも
考え中です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

なし Re: 集計ツール

msg# 1.6.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-26 18:10
J.M. 
引用:

鉄砲ゴーストさんは書きました:
4.01aの「Smelter List」シートの内容を4.01bに転写した際に
4.01aから4.01bで「Smelter Reference List」から削除された
精錬業者があるとエラー扱いになって、その精錬業者の行の「Metal」列のセルが赤くなります。
(そんなSmelter IDはないってエラーですね)

取引先からもらった回答が全て4.01bであれば、4.01aに転写→4.01aで集計→4.01bに転写でもエラーは出なくなるのではないでしょうか?

試したことはないけど。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-29 11:34
totto  長老 居住地: 千葉県  投稿数: 214
CFSIから下記の通り次のバージョンで[sheet2]を削除すると回答がありました。

4月末まで、待つしかないみたいです。 (>_<)

Sheet 2 will be deleted in the next revision of the CMRT, schedule to be released at the end of next month.
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-3-29 22:13
J.M. 
情報ありがとうございました。

4月末ならもう2016年の調査になるな?。

sheet2だけさっさと削除してくれればいいのに。

というか、年の途中でバージョン上げるの止めて欲しい…。

でもtottoさんが問い合わせてくれなかったら、CMRT5.00でもこのまま残ったままだったのかな?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016-8-27 12:52
donguri 
みなさんの勤務先では、集計ツールを使用するにあたって部品表の作成はどうされてますか?

部品表は、部品数が少なく工程が単純であれば

子1?子1の数量
子2?子2の数量
子n?子nの数量

と表されますが、部品数が多く、工程が複雑になりがちな組み立て産業では

親?子?子の数量
子?孫?孫の数量



雲孫(うんそん)?○孫?○孫の数量

といった構成リストから以下のようなツリー状の部品表を生成して運用します。


┗子
 ┗孫
  ┗曾孫
   ┗玄孫
    ┗来孫(らいそん)
     ┗昆孫(こんそん)
      ┗仍孫(じょうそん)
       ┗雲孫(うんそん)
        ┗○孫(?)

この集計の対象とする部品に仕入先の関連付けを行って使用する部品リストを完成させていきます。

部品表の作成において、みなさんの勤務先ではどんな工夫をされてますか?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-12-7 11:43
Haru 
12/1 集計ツール CMRT 5.10がリリースされたようです。

http://www.responsiblemineralsinitiative.org/conflict-minerals-reporting-template/


1. Corrections to all bugs and errors
2. Enhancements which do not conflict with IPC-1755
a. Update to ISO short names for countries, states / provinces
3. Updates to the Smelter Reference List and Standard Smelter List
4. Change to .xlsx format

投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


Ferretアクセス解析